環 境 方 針

 

 

 

 

 

 

当工場は、生産活動、製品において環境保全の重要性を認識し、環境負荷を

 

             低減し、全従業員をあげて 環境の保全及び汚染の予防に努めるため、以下の

 

             方針に基づき環境管理を推進する。

 

 

             1. 環境マネジメントシステムを 「構築、運用、見直し」 することで継続的な改善を行う。

 

             2. 当工場の活動 ・ 製品において、環境に関する法 ・ 条例及び業界で合意した

         規範を順守する。

 

             3. 当工場での全ての活動にあたって、以下の項目を重点項目として環境保全

         活動を推進する。

                  

        ・省資源、省エネルギー、廃棄物の減量化を推進する。

    

        ・環境負荷を低減できる製品を推進する。

 

             4. 電力等エネルギーの有効利用、廃棄物の削減、リサイクル活動の推進、限りある

               資源の保護及び環境汚染の予防に努める。

 

 

 

 

 

                                      株式会社 三沢電線

                                  代表取締役社長 栁澤 康志